FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »狙うは豪ドルとユーロの下落

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

狙うは豪ドルとユーロの下落  

今週は①AUD/USDの下落、②EUR/USDの下落を狙いたいと思います。

豪ドルは5月の始めから終わりの見えない下落を続けています。
一方でユロドルは先週のバーナンキ発言で急上昇したものの、
ファンダメンタルズ的にはユロ安ドル高基調に変わりありません。
豪ドル/ドルは0.9000割れ、ユロドルは1.3000割れが目安になるかと。

豪ドルについては、今朝AUD/USDショートを投入しました。
今朝の中国GDPが予想を下回っていれば、豪ドルの一層の下落が
決定づけられるかと思っていましたが、結果は予想通り。
しかし、中国経済の減速には違いありませんので、
豪ドルは0.9000割れを目指して下落を続けるものと予想します。

ユロドルについては、1.3000割れを待ってから投入したいと思います。
今週も米経済指標や米企業の決算が続き、好調ぶりが再確認されれば、
ドルは底堅く上昇するのではないかと思われます。
しかし17,18日には、再びバーナンキ議長の議会証言があります。
どう転ぶにしろ、注目度、影響力はやはり大きいです。
ユロドル投入は、その後でも遅くないかと考えています。

また、ドル円についてですが、21日には参院選が控えています。
自民党が圧勝となれば、一段の円安が進むでしょう。
今週は、事前予想も好調なことから期待先行の円安が進むのでは。
ただ、ドル円は100円台をまだ固められていない状況ですので、
安易に飛び乗ってしまうと、振り回されてケガをする気もします。

やはり今週はAUD/USD、EUR/USDのショート狙いで。



今週からトレードのレバレッジを2倍にしてみる事にしました。
安易なトレードを防ぎ、一つのトレードに重みを持たせるためです。
利益目標は従前のままで、損切りポイントは少し縮めます。
これが吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、
得しても損しても、感情に揺さぶられないよう気を付けなくては。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/75-42568cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。