FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »AUD/USD売り再び

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

AUD/USD売り再び  

バーナンキ議長が量的緩和の年内縮小の可能性に言及したことで、一気にドル高が進行。
ドル円も一時97円まで戻し、ユロドルも1.33を割りました。
バーナンキ議長は2014年1月31日をもって退任する見通し。どうもその時期を念頭に置いた上で、それまでに出口戦略の具体的なシナリオを確定させておきたいという思惑も感じます。

昨日昼に入れたAUD/USDのショートポジションですが、残念ながらFOMC結果発表後の急落を待つ前に損切りしてしまいました。
これが『シンプルFX』で記述のあった、所謂「バイ・ザ・ルーモア、セル・ザ・ファクト」と言うやつでしょうか。
発表前に100pipsほど上昇し、発表後は一気に約250pipsも下落しました。

豪ドルはまだまだ下落が続きそうです。
AUD/USDは、先週の安値を更新したことで、まだ底が見えません。
もう一度、ショートを仕掛けてみました。今度はスウィングするつもりです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/35-e3ff0e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。