FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » 週の戦略 »テクニカル的には「売り」のドル円と「買い」のユーロドル、、狙うなら豪ドルか!?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テクニカル的には「売り」のドル円と「買い」のユーロドル、、狙うなら豪ドルか!?  

6月はなんだかほとんど相場が動かなかったような気がします。
ドル円は、101.30~102.80円まで、たった1.50円しか動いてません。
他のペアも動きが少なく、トレード回数がかなり少ない1ヶ月でした。


ドル円はテクニカル的には「売り」


ドルとユーロが思うように動いてくれません。

低金利継続の正当化は一層困難に=米セントルイス連銀総裁
連銀総裁の発言などで米国の利上げが早まるという観測も出ているのですが、
長期金利は低下しており、ドルが弱い展開が続いています。

困ったのがドル円。
ついに200日移動平均線を割り込み、テクニカル的には「売り」サインが真っ赤に点灯しています。

ドル円日足0629
↑ドル円日足

雲も完全に下抜けしており、どうにも買いシグナルを見出すことができません。

日経平均の上昇にともなって上昇するかと思っていたのですが、なんとも上値が重いですね。
好調なダウも高騰感から失速する恐れもあり、ちょっとドル円のロングは手が出せない状況です。


なかなか下がらないユーロ


一方、ユーロもなかなか下がってくれません。

ユーロドル週足0629
↑ユーロドル週足

これ、毎週貼っているチャートなんですが、週足でみるとユーロドルはずっと上昇トレンドです。
このサポートラインを割り込んでくれないと、ユーロは本格的に下落してくれないかもしれません。

おかげで、ずっと売りで持っているユーロポンドもなかなか利益が出てくれません。
ポンドは上向きなので、もうしばらく持っていようかと思っていますが。


いま、強いのはポンドと豪ドルでしょうか。

オージードル日足0629
↑オージードル日足

4月初旬の高値0.9460ドルに迫ってきており、0.95ドルを目指して上昇中。

2015年には4.25%に!? 低ボラティリティで注目集まる比較的高金利なオセアニア通貨(西原宏一氏コラム)

いま投入するならオージードルかなぁと思っています。


NAVERでまとめています↓
FXで損する人の5つの行動パターン
社会貢献の方がオモシロイ! 有名企業から社会起業家に転身した強者たち
関連記事
スポンサーサイト

category: 週の戦略

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/310-334554ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。