FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » 週の戦略 »英中銀、カーニー総裁の利上げ示唆で、ユーロポンドの売り継続!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

英中銀、カーニー総裁の利上げ示唆で、ユーロポンドの売り継続!  

W杯、悔しい結果に終わりましたね。
「ドログバがいなければ大したことないチーム」っていう岡田元監督の言葉が印象的です。


ポンドドルは1.70ドルの大台に乗るか?


ポンドドルは、イングランド銀行(BOE)の早期利上げ示唆で高騰しました。

英利上げ、市場予想より早まる可能性=カーニー中銀総裁(ロイター)

ポンドドル週足0615

ポンドドル週足↑

ポンドドルは、昨年の7月上旬から、実に約2200pipsもの上昇をしていますが、
いま、さらなる上昇に向け、先月抜けられなかった1.70ドル台へチャレンジ中です。

どこまで伸びるかわかりませんが、利上げとなれば追従するのが筋でしょう。

先週はユーロポンドのショートを持っていましたが、とてもいいタイミングで下落してくれました。
ECBとBOEの金融政策のスタンスの差からも、今週もショート継続でいきたいと思います。

ユーロドルは、1.34台半ばを下方ブレイクなるか? ドル円は上昇目線


ユーロはまだ下落が続いていますが、対ドルではスピードがやや鈍いです。

ユーロドル週足0615

↑ユーロドル週足

上の週足チャートでは、サポートラインをひいてみましたが、
まだユーロドルは長期的には上昇トレンド中。

ポイントは、このサポートラインをブレイクするか、つまり1.34台半ばを割ってくるか
というトコロかなと思っています。

また、ドル円は102円を割ってきましたが、まだフラフラとしており、
それ以上に下落する様子も見せていません。
こちらは、「6月上昇」への期待も高いことから、買い目線でいたいと考えています。
関連記事
スポンサーサイト

category: 週の戦略

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/304-6e4d7fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。