FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »ユーロは今週に入って続落中! ペアにするなら、豪ドル? ポンド?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ユーロは今週に入って続落中! ペアにするなら、豪ドル? ポンド?  

今週はけっこう円安ドル高への見方が多かったのですが、
今日は102円を割ってしまいましたね。
日経平均は1万5千円をキープしているのですが、円相場はどうしちゃったんでしょうか。

いま注目の成長戦略については、こんなニュースも出てました↓
成長戦略の骨子に市場の反応鈍い、「骨太の議論」足りないとの声も(ロイター)

ビジネスを活性化したいのなら、規制緩和がもっとも有効なのに、
どうしても既得権益を崩せないから、カジノや少子化対策なんかが目玉になってしまうんでしょうね。
せっかく高い支持率を持っているんですから、いまのうちに大きな改革を見せてほしいものです。

ユーロは今週に入って続落


ユーロは、先週のドラギ会見後は、イッテコイのような感じになってましたが、
今週に入って続落してますね。まだまだユーロは売れそうです。

ユーロドルのショートを持っていたのですが、50pips程度とって、いったん利益確定。
なかなかドルが上昇しないんで、他のペアを探すことにしました。

いま最も力強いのは豪ドルでしょうか。

オージードル日足0611
↑オージードル日足

弱いユーロと強い豪ドルのペアで、ユーロオージーは今週に入って約200pipsも下落しています。
もっとも勢いがあるという基準で言えば、このペアを選んだほうが良さそうです。

ただ、上記のオージードルのチャートに線をひいてありますが、
前回高値から水平線をひくと、2本のレジスタンスラインに差し掛かっているところ。

そのため、もしかしたら豪ドルの上昇は頭打ちになるかもしれず、
これから狙うにはうま味が少ないかもしれません。

ということで、次に目をつけたのが、利上げ観測の高まる英ポンド。

ポンドドル日足0611
↑ポンドドル日足

ポンド自体は現在、それほど強い通貨ではないですが、
一目均衡表の雲の下限はおおきなサポートになってくれそうです。

そう考えると、ECBとBOEの金融政策のスタンスの違いも考慮すると、
より利益を生みそうなペアは、ユーロポンドのショートかなと考えることもできそうです。

明確なファンダメンタル、テクニカル要素があるわけではありませんが、
ユーロポンドの売りで攻めてみるのもアリだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/303-6201149c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。