FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » 週の戦略 »ドル円はまだ危険域か? ポンドドルはサポート近辺での参戦狙い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドル円はまだ危険域か? ポンドドルはサポート近辺での参戦狙い  

5月も最終週。クーラーがウチの職場につくのは6月から。
我慢の一週間になりそうです。。

ドル円はまだ危険域


ドル円は、日足チャートで200日移動平均線を完全に下抜けず、
少しドル高円安気味ですが、102円は少しチャレンジングな様子ですね。

ドル円日足0525
↑ドル円日足。赤い線が200日移動平均線

まだ円高に振れる可能性は、けっこうあると思うので、要注意かなと思います。
Sell in Mayと言いながら、今月の日経平均の値幅は、約500円。
昨年は、5月中旬から6月初週にかけて、約2500円も下げてますからね。
日経平均の変調にともなってドル円の急落、というシナリオもありえそうです。

昨日も紹介しましたが、JPモルガンのストラテジスト・佐々木氏は、
ポジショントークか?って思うぐらい、ずっと「100円割れ」説を主張しています↓
コラム:経験則が示唆する「ドル96円」=佐々木融氏(ロイター)

ポンドドルはサポートに注目


ユーロについては、前の記事で書いたとおりで、まだまだ売っていきます。
もう1つ、注目しているのは、ポンドドル。

上昇トレンドの中で、やや失速しかけてはいますが、
今週はふたたび上昇を見せるのかな、と思ったりしています。

ポンドドル日足0525
↑ポンドドル日足

悪くないサポートの引き方かなと思っているのですが、
0.68ドル台では、このサポートが効いて、下値は支えられるのかなと。

参戦するなら、このサポート付近まで来たとき。
ストップをサポートの直下に置いて、ロングを投入したいなと考えています。
関連記事
スポンサーサイト

category: 週の戦略

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/295-ec99f473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。