FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »モメンタム株の復活へ、アリババの上場に期待

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

モメンタム株の復活へ、アリババの上場に期待  

米株の調子の悪さをモロに受けて、
GW明けの日経平均は大きく下落しましたね。

雇用統計は良かったのに、先週末以来、ドルは全面安で、
ユーロ高、ポンド高が目立っています。
ユーロドルは1.40ドル、ポンドドルは1.70が現実味を帯びてきました。

ずっとポンドを買っていたために、ポンドの上昇は大歓迎ですが、
対ドル以外の円やユーロでは、なかなか動きが鈍いのがどうも困ります。
ユーロポンドを見ると、ユーロよりポンドの方が強いようですが、
0.819台には大きなサポートがあるようで、すんなりとは下落してくれません。

今日のイエレン議長はタカ派的発言、明日のドラギ総裁はハト派的発言をすると思われますが、
それをきっかけに期待する方向へと動いてくれると良いのですが。

モメンタム株の記事にアクセス集中


さて、今日、ブログにかなり多くのアクセスがあったのですが、
モメンタム株とは?」(4/11)の記事がヒットしたようです。

どうも今朝のモーニングサテライトで、
モメンタム株の今後について解説されたらしく、それが原因かなと思われます。
モーニングサテライトの影響力の大きさを知りました。

【NY証券取引所中継】米モメンタム株の今後(テレビ東京)

上記リンク先の動画では、モメンタム株は調整局面を終え、
低金利がハイテク企業の成長を後押しするという観点から、今後は買い戻されるだろうと、
大和証券のアナリスト、シュナイダー恵子さんが解説をしています。

注目は、ハイテク関連株としてフェイスブック以来の大型IPOと言われるアリババの米上場ですね。
これによって、約22%の株を持つ米ヤフーも恩恵を受けることになり、
ナスダック市場に再び活気をもたらすポジティブイベントとなりそうです。

★参考
中国アリババが米上場申請、ハイテクIPOで過去最大に(ロイター)
アリババの時価総額は2000億ドル超との予想も。ソフトバンクの孫さんは、さすがですね。

アリババ:ソフバンク孫社長が取締役続けると予想-IPO後も(ブルームバーグ)
上場後も、孫さんが取締役を続けるだろうという報道もあります。

アリババの創業者、馬氏という人物
これも面白いので、時間に余裕がある人はぜひ。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/282-3bb7d2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。