FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » 読書メーター »読書メーターはじめました

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

読書メーターはじめました  

おすすめサービスの紹介です。

今日、ブログのテンプレの変更とともに、「読書メーター」のブログパーツも設置してみました。
右側のカテゴリの下にある「最近読んだ本」って書いてあるやつです。
(クリックすると、読書メーターの僕のプロフィールページに飛びます)
先週から読書メーターを始めてみたので、ブログと連携させてみました。

読書メーターとは


読書メーターは、読書に関するライフログ(生活のデータの記録)のSNSサービスです。
一応、サイトの説明ページへのリンクを貼っておきます(こちら)。

読んだ本や、本の感想を記録しながら、相性の合う人々などとコミュニケーションができます。
読書量はグラフ化してくれるので、なかなかの達成感があります。
同じ本を読んだ人を自動的に探し出してくれるサービスも、グッドです。

僕は先週はじめたばかりですが、けっこう使い勝手の良いサービスです。
サービスの利用者が多いので、本の感想を書くとすぐに誰かの反応がもらえて、記録のしがいがあります。
読書習慣を身につけたい人には特にオススメです。

僕はやっていませんが、Facebook、Twitter、Google+などと連携させることもできます。

ライフログ系のSNSのメリット


ブログもライフログの一種ですが、近年は、ライフログとSNSとの合体、連携が進んでおり、
読書だけでなく、けっこうあらゆる分野で共有しやすい環境が整っていますよね。

例えば、健康管理のSNSサービスなんてものもあるそうです。
どんな食事をとって、どれだけ運動したかをSNS上で管理できるみたいです。
参考:健康エンターテイメント『みらいく』

SNS上でライフログを管理することのメリットは、やはり“見られている”という意識ですよね。
これがあるために、怠慢を防ぐことができるし、効率的なインプットを心がけることができます。
他人の目に触れる状態にするというのは、モチベーションの維持という点からも、有効だと思います。

このブログを読んで頂きましたら、ぜひ私の読書メーターの状況も監視して頂けると嬉しいです。
さらに、何かしら反応を頂けると、もっと嬉しく思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: 読書メーター

thread: もっとイイ暮らし

janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/241-b3601dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。