FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » 身に付けたい仕事術 »脳と気持ちの整理術

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

脳と気持ちの整理術  

『脳と気持ちの整理術』築山節著、オススメ度80


脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)
(2008/04)
築山 節

商品詳細を見る


副題にもある「意欲・実行・解決力を高める」方法について、脳の専門家が解説した本です。
僕が仕事の上でバイブルとしている『脳が冴える15の習慣』の続編でもあります。

終始ビジネスの場面を具体的に想定し、効率の良い脳の使い方だけを追求する姿勢が良い。
前作と合わせて読めば、仕事の効率が1.5倍は間違いなく上がります。

なるほどと思わされる箇所もあれば、自分の習慣は脳に良かったのだと自信につながるような説明もありました。どれもしっくりくる説明で根拠を語ってくれるので、信頼できます(この「しっくりくる」という感覚は説得力のある文章を考える上で非常に大事だと思っています)。

「気持ちがやすらぐ、仕事がはかどる、前向きな自分をつくる!」と帯に書いてありますが、その文句に偽りなし。脳の使い方を学べてモチベーションも上がる、前作に劣らぬ良書です。

以下、備忘録です。
○文字に落とす事で初めて客観視できる。
 頭の中に在って感情と結びついている内は正しく評価、判断できない。
○記憶もアイデアも必ずアウトプットする。
○アイデアは思いつめても浮かばない。脳が疲れてると感情系優位になりやすい。
○いかに感情系をコントロールするか。見える化する。
 快・不快・非常に不快を6・3・1のバランスで考える。
○脳は少しずつ、一歩ずつがもっとも合理的になるようできている。
 時間的視野を広げることが大事。
関連記事
スポンサーサイト

category: 身に付けたい仕事術

thread: オススメの本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/22-d9670bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。