FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »リスクオフ後退ムードだけど…、現在ポンド円のショートに注目

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リスクオフ後退ムードだけど…、現在ポンド円のショートに注目  

いまのところ、今週のリスク回避の動きは月曜の明け方のみ。
中国の理財商品のデフォルト懸念の後退や、トルコ中銀の大幅利上げを受けて、
昨日も今日もリスクオフ後退のムードが広まっています。

今週はリスクオフの動きがもっと深く長く続くものと予想していましたが、
蓋を開けてみれば、今週の前半は逆張りで押し目買いに賭けた方が正解だったみたいです。
それにしても、為替市場のテーマの移ろいやすさというか、織り込みの早さを改めて感じさせられました。

豪ドル、ランドは買われ、円は売られました。
加ドルだけは先週の流れを引き継いで緩やかに下落中です。
いまは全体的にFOMCの結果待ちの様相。明日未明に新たな市場のテーマが決定されそうです。

量的緩和の縮小継続が市場のコンセンサスとなっていますが、縮小幅の減額や、
さらには縮小しないというようなサプライズな結果となれば、一気にドル円が下落する可能性があります。
個人的には、その可能性は充分にありそうな気がしております。
ただ、明日早起きをする気もなく、リアルタイムで参戦できない以上、トレードは手控えておきます。

そんな様子見ムードの中、注目しているのがポンド円。
先週末は、ダボス会議でのカーニー総裁のハト派発言を受け、ポンドは大きく下落しています。
その後少しずつポンド高に戻しつつありますが、このあとすぐ、カーニー総裁の講演が控えています。
ポンドは現在も刻々と下落を続けていますが、発言内容によっては、さらに下落するものと期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/205-b0b05ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。