FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »豪ドル急落! 円安豪ドル安の本来トレンドに戻ったか

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

豪ドル急落! 円安豪ドル安の本来トレンドに戻ったか  

市場は米雇用統計後の落ち込みから持ち直し、“安心感”が駆け足で広がっています。
それに伴い為替相場は、本来のトレンドである円安・豪ドル安に戻ったように見受けられます。
結局、雇用統計の影響は13日(月)のみで、思い返せば、土曜日に描いたポジション戦略を信じていれば良かったのかもしれません。ただ、「危ない相場は手を出さない」のが一番ですが。

14日(火)からは特に豪ドルの下落が顕著。
月曜日の上昇のあと、調整への警戒感から手を出すことができずにいたのですが、
そんな不安をあざ笑うかのようなスピードで下落。
「ノらなきゃ損」と思い、昨日、0.89ドルの時点でオージードルの売り(ストップ浅め)を仕掛けました。

そして本日、豪州雇用統計の結果を受けて、ついに昨年12月の安値を更新。
アメリカの雇用統計と同じように、失業率は悪くなかったが、就業者数が大きく下がったみたいですね。
RBAの再利下げへの予測が高まっているようで、あっという間に0.88ドルを割っていました。
このままスティーブンス総裁の発言した「0.85ドル」ラインを目指して下落を続けそうです。

今の手持ちは、堅調なキウイ円のロングポジションと、前述のオージードルのショートポジション。
2つのポジションの含み益のおかげで、ようやく今月はじめの連敗分を挽回したところです。
さて、これからどれだけ稼いでくれるか。じっくり見守っていきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/196-d98c6289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。