FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »月足で見たらAUD/USD売りとEUR/USD買いだと思う

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

月足で見たらAUD/USD売りとEUR/USD買いだと思う  


ドル円は103円37銭をつけたあと、少し鈍ってきましたね。
やっぱり、多くの人が押し目を待っているんでしょうか。

そんな中、できるだけ突っ込んでいきたいと思っているのが、AUD/USDの売りとEUR/USDの買い。
まぁ、今更、という感じかも知れませんが、月足で見るとまだまだ利益を狙える余地がありそうです。

AUD/USDについては、昨日までは軽い調整ムードでしたが、
今日は0.9050を割り込んで、いまにも0.9000ラインを突破しそうな感じです。
なんせ豪の中央銀行RBAの総裁は、豪ドルの下げようと躍起になってますからね。
利下げという強力なカードをちらつかせられると、市場はなかなか逆らえないでしょう。
月足でみて、2008年(0.60台)、2010年(0.80台)と比べると、下落の余地はまだまだあります。
0.9を割れば一段の落ち込みが期待できるんじゃないかと思っています。

もう一方の注目はEUR/USD。
こちらはECBの利下げによる急落などの抵抗を受けながらも、ゆっくりと上昇しています。
月足で見ると、2008年春を頂点に、下落と上昇を繰り返しており、綺麗にギザギザを描くことができます。
このトレンドを考えると、いずれ1.40に達する確率が高いんじゃないかと思っています。
長い目で見て100〜200pips程度のボラティリティに耐えられるんであれば、買いだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/183-4ac711d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。