FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »10月のトレード成績は上々

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

10月のトレード成績は上々  

最近はほとんど負けません。
がっついたトレードをしないようになったからかもしれません。
おかげで、10月の成績はまぁ悪くない感じでした。
儲けた分を出金するようにしたのも奏功しているみたいです。

火曜日(「ドルを買って豪ドルを売る」)に入れたポジションも益が出ています。
昨日は、ドル円ロングをプラス50pipsでいったん手仕舞い。
豪ドル/米ドルのショートも、現在プラス50pipsほどですが、
もうしばらく下がり続けてくれないかなと思って、保有し続けています。

ユーロが急落しましたがノータッチ。
うまくトレンドに乗れなかったので、これが単なる調整なのか、下落の始まりなのか、
おとなしく今後の行方を注視していきたいと思います。


一日遅れの話題ですが、日米の中央銀行は大方の予想通り、
どちらも現状の緩和維持を決めましたね。意味合いは異なりますが。

今や世界中で金融緩和がブームが訪れています。
いちばん早く抜け出すとみられているアメリカでも、
着地点を見出す作業がだんだんと難しくなっているように思えます。

金融緩和と雇用拡大と物価安定。
素人目線ですが、そのバランスを取るのは難しいだろうなと思います。
理論だけで解決できたら、誰だって上手くやってるって話であって。
イエレン氏はどうやって着地させるんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/176-cff17e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。