FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »ポンド初参戦

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポンド初参戦  

ドル円は予想よりは冴えない結果となったGDP発表後も上昇しています。
海外投資家は日本の最大のリスクとして「公的債務」と「少子化」をよく挙げますが、消費税増税がアベノミクス成功のカギと捉えている人が多いようです。
昨日は、消費税増税に前向きな政府要人の発言を歓迎した形で、株高円安が進んだと見るべきなのでしょう。
日本株も円も上がったり下がったりの不安定な状況が続いているので、ドル円はひとまず様子を見たいと思います。



ユロドルは1.33を割り込み、米経済指標の好結果も受けて下落気味です。
仕掛けたショートの含み益は現在40pips程度。
このまま1.28台を目指して下落してくれればと願っていますが、1.32のラインが一つ目の壁となりそうです。



今日はさらに、ポンドドルに注文を入れてみました。
イギリスでは先週、英中銀が「失業率が7%に下がるまで低金利政策を続ける」というフォワードガイダンスを発表しています。
そして本日、その失業率が発表されるとあって、注目を集めています。

フォワードガイダンス発表直後は、英中銀の思惑とは裏腹に”経済指標次第で利上げが早期に行われる”との観測が市場に広がり、ポンド高を招きました。
しかし、実際に失業率が改善されなければ、市場の期待とは反対に利上げが遠のく事になり、ポンド安に繋がると考えられます。
もちろん逆も然りですが、本日の発表後に下落するという予想に掛けて、ポンドドルが1.54ドルを割ったらショートが入るように注文しておきました。

ポンドは"ボラティリティが高い"というイメージが強く、実はこれまでポンドに参戦した事がなかったのですが、今後の選択肢を増やす意味でも、一度挑戦してみます。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/118-4de884ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。