FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »ドル円下落かレンジに戻るか

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドル円下落かレンジに戻るか  

昨日は、RBAの政策金利発表後の豪ドル上昇により、合計-140pipsで損切り。
政策金利は過去最低のラインまで引き下げられたものの、今後の追加緩和には積極的な姿勢を見せませんでした。
そのため、市場が織り込んでいた以上のサプライズがなく、金利低下にも関わらず、発表後は逆に上昇に転じることに。
市場の雰囲気を掴めていなかったと反省です。
ここで再度売りを仕掛ける勇気はなく、しばらく豪ドルは様子見で。

ドル円は、徐々に高値が切り下がってきています。
5月22日の高値から7月8日、7月19日、8月2日、と綺麗にレジスタンスラインをひく事ができます。
また、日足の一目均衡表では、雲を完全に下抜けて三役逆転が完成しています。
昨夜から98円でショートを投入しており、現在+60pipsほど。
ただ、7月11日、7月29日の下値を結んだサポートラインも控えており、97円で跳ね返されてサポートラインとレジスタンスラインのレンジ相場が続く可能性もあります。
上昇しても+30pipsで決済されるよう、逆指値を置いておきました。

加えて、現在ユロドルのロングも軽く入れています。
こちらは1.33ドルを超えた所で、上方へのブレイクを期待したものですが、既に1.33ドル台では何度も跳ね返されているので、突破は容易ではなさそうです。
ブレイクすれば儲けもの、といった感じで、損切りラインも浅め(-30pips)にしています。

まぁ、何だかドル円の利益とユロドルの損失で相殺しそうな気配がしますが、、後は手を出さずに見守ります。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/108-280eff61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。