FXと読書で人生を変えよう! ホーム » スポンサー広告 » トレード日記 »豪ドルショート(対ドル)の追加

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

豪ドルショート(対ドル)の追加  

今日未明のFOMC発表は基本的には現状維持の内容。
フォワードガイダンス変更などもなく、相場に大きな影響は与えませんでした。
ユロドルも、発表前に1.33台に突入したものの、現在は1.3300のライン上まで戻っている状況です。
ドル円は、日足の雲の下限にしっかりサポートされており、今後も大きく崩れる可能性は薄そうです。

一方、いま手持ちのEUR/AUD、AUD/CHFポジションは絶好調です。
あわせて+500pipsの含み益があり、それだけで8月の目標をクリアできそうです。
まだ豪ドルは下がると考えられるので、もう少し貪欲に利益を追求したいと思います。
そこで、今回のFOMCでも大きな変動のなかった対ドルでポジションを追加してみます。
7月中旬以降は少しずつ安値を切り上げて、底を固め始めたかのようにもみられたAUD/USDですが、昨日、7月12日の安値を更新し、まだまだ下落の余地があると考えます。

豪ドル一色で揃え、分散投資などまるで無視したポジショニングですが、逆指値をしっかりかけて臨みます。
特に、雇用統計発表後は真逆に動き始める可能性もあるので、含み益が少なければ事前に決済をし、含み益を抱えたポジションは逆指値を厳しめに設定したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレード日記

thread: FX(外国為替証拠金取引)

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyoandfxtrade.blog.fc2.com/tb.php/101-b3f9a11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登録してます

カルチャ!

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。